車検切れ

バッテリートラブルに関するご質問


バッテリー上がりでエンジンがかからないのですが、引取できますか?

Q&
バッテリー上がりでエンジンが始動しない場合でもお車を引取いたします。

予約フォームから車検の申し込みをする際に「お問合せ」の欄よりにバッテリートラブルでエンジンが始動しないことをお伝えください。お車の引取する時に引取要員がブースターを用意して、エンジンを始動いたします。


バッテリーについて

バッテリー上がりの原因でよくあるのが、「スモールライトや室内灯の消し忘れ」やドアをしっかりと閉めず(半ドア)のまま車のドアをロックして3日間程放置した等、ウッカリしたことから起こることが多いようです。1度でも上がってしまったバッテリーは交換をお勧めします。
車検の検査項目にバッテリー検査はありませんが、エンジンを切るたびに再始動できなくては車検自体受けることが出来なくなってしまいます。

バッテリーの寿命は約3年と言われています。3年以上経過してエンジンが始動しにくかったり、ライトが少し暗かったり(特に走行中と停車中のライトの明るさが違う場合)、パワーウィンドウの開閉が遅かったりしたら要注意です。早めに交換することをお勧めします。



 お問合せメール

〒567-0865 大阪府茨木市横江1-18-15 だいきちカーサービス
OPEN / AM 10:00〜PM 8:00 近畿運輸局認証整備工場10663

バッテリーが上がった場合についてのご質問 Q&A- 車検切れ可
Copyright (C) daikichi-shaken.com. All Rights Reserved.