車検切れ クレジットカード

自動車臨時運行許可 申請方法

仮ナンバー取得には自賠責保険証の原本が必要です。自賠責保険の期限が過ぎている場合は自動車店や保険会社、陸運局などで新規加入(※1 車検が目的の場合:25か月契約)して、自賠責保険証を発行してもらいます。
そして、自賠責保険証・自動車検査証・他 必要書類(※下記参照)を用意して、市区町村役場で仮ナンバー申請をします。
※1 車検を目的とする場合は自賠責保険25ヵ月契約が必要な理由
(契約期限が切れていない自賠責保険証の原本が手元にある場合はこの限りではなく、24か月で継続加入できます)

自賠責保険の加入に必要なもの
自動車検査証
自賠責保険料 (軽自動車・乗用車・貨物車・車両重量・契約期間により異なる)

市町村役場にて仮ナンバー申請に必要なもの
自動車検査証
自賠責保険証
免許証
認印
申請料金:750円
自動車臨時運行許可申請書(市町村役場にあります)

※許可申請書には住所・氏名・電話番号・車名・自賠責保険の情報(保険会社・証明書番号・契約期間など)の他、運行の期間・目的・経路を記入します。
運行期間:基本的に5日間です。(例:3月2日〜3月6日)
運行目的:車検が目的の場合は「継続検査」と記入します。
運行経路:基本的に申請する市町村役場が範囲に入っていなければなりません。
運行経路の記入例:「茨木市→大阪市淀川区→港区」
上記の運行経路の場合、茨木市役所、または淀川区役所、港区役所など基本的に経路上にある市町村役場で申請する必要があります。

※ 仮ナンバーを借りた後、車検だけを当店(だいきちカーサービス)へ依頼する場合の運行経路については下記をご覧ください。
例 : 吹田市内の車庫にお車を置いている場合・・・


車検切れの知識 一覧に戻る

車検切れのお車の引き取りに関する詳細はこちらをご覧ください。
車検の切れたお車を廃車するには こちら をご覧下さい


〒567-0865 大阪府茨木市横江1-18-15 だいきちカーサービス
OPEN / AM 10:00〜PM 8:00 近畿運輸局認証整備工場10663

Copyright(C)daikichi-shaken.com. All Rights Reserved